2015/10/20

最後にフランス文学概説

早く試験終了モードを脱出して、次のレポートしあげなければ!

ってことで、最後に受けたフランス文学概説。
続けて「19世紀のフランス文学」に取り組んで、たくさん本も読んだので、学習しやすかった
のです。。。

これは持ち込み可、なのですが、マイナー?な作品名や引用が出てきても、該当箇所を探し
にくいので、資料作成にいそしみました。

作家名の索引はあるけど、作品名がのってなかったりするのですよ・・・。

これを、きっちりテキスト読みながら作るのは楽しかったです。

よし、これだけすべてを網羅した資料があれば、何が出ても対応できるかな?

なーんて思っていたら。

資料なくても、テキストのどこに書いてあるものかすぐわかりました^^;
有名どころ・・・^^。(まあ作ったから覚えたのかも、ですが。)

ちゃんと書けたかは別として、テキストのどこにあるか、また話もふくらませやすい
テーマだった気がしたのでよかったです。
とりあえずカリカリ書きました。

凡庸な回答だった;気もするけど、どんな評価になるのか。

ドキドキしながら結果を待ちたいと思います。

さて、次は寝かせておいたレポートしあげて,出してみます!

そして今朝の発見。
フランス人は巨峰はあまり好まない。かもしれない・・・
(小さいのが好きそう)

発見2
みんな時差ボケであまり出歩けず、お昼寝しているので私はけっこうラクだった^^。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと ありがとうございます

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015/10/08

フランス語とフランス文学概説の関係

今日は集中して、フランス文学概説に取り組みました。
そして、めでたく最後まで終了~!

持ち込み可なので、効率的に目当ての事項や作品にたどりつけるよう、工夫して
資料を作成。
これで、なんとかなるはず^^;?
あとは試験直前に見直します。

ところで、

『フランス文学概説に取り組む前には、フランス語を学んでいることが望ましい。』

と、履修要綱にはあったのですが、実際レポートに取り組んだときは、フランス語表記も
ほとんどないし、どうなのかな?と感じたりしていました。

しかし、最後までじっくりテキストに向かい合ってわかりました。
確かに、フランス語の文法事項をある程度知っていたら、理解が深まる!

というより、このテキストを読むと、フランス語の学習に役立つ!

という気がします。

特に、「小説の技法」における時制や話法、描写などなど。
なるほどなあ~と思いながら読みました。
まさに、昨日まで私がウンウンうなっていた難所です^^;

ここは、半過去か、大過去か、(いつも間違うけどここは単純過去!)
もしかして現在形か?
なんか、文学作品って、どうフラ語にするか、時制にとまどっちゃうんですよね
(私だけ?!)

なので、今日はテキスト読みながらふむふむと納得しきりでした。
しかし、ちょこっと残念なことは、日本語訳での引用は豊富なのに、フランス語が
ないのです・・・。

原文と、翻訳の両方を、解説と照らし合わせながら読みたかったな
ざんねーん!!

さて、史学概論の試験対策に入る前に、もう少しフランス語を続けます。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと ありがとうございます

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
2015/10/02

フランス文学概説の試験対策

このところ、ずっと試験対策はフランス語ばかり取り組んでいました。
そのわりにまだあまり進んでませんが・・・^^;

他のも早くしないと!!

と思い、昨日(今さらながら?)過去問をチェックしたのですが、
「持ち込み可」であるフランス文学概説にちょっと焦りを覚えました。

これは、一工夫したまとめが必要だなあ~っ。
単に持ち込んだだけでは短時間に太刀打ちできないぞ!(あたりまえ)
持ち込み可に油断しちゃいけない

というわけで、これから数日で自分なりのまとめ表的なものを作成しようと
思います。
重要人物、作品、内容、重要事項などなど・・・。
索引風に、わかりやすくまとめてみます。


ところで昨日、本屋さんを経営している友人から依頼が入りました。
今度テレビの企画で本の紹介バトルみたいなのするから、出てみない?と。

以前、読書クラブのようなものに入って、本にまつわるいろいろな活動をしていた
時期がありまして・・・。
しかし、最近は忙しすぎて楽しみのための読書をする時間が持ててないので、
お断りしました。

試験がなかったら、出てもおもしろかったかも
残念~!

↓ランキングに参加しています。ぽちっと ありがとうございます

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2015/06/25

2つめのレポート返却!

久しぶりの更新です

ここ数日、なんだかんだと忙しく^^;
合間をぬって、せっせと試験対策などしております。

試験前に、例の 地理学不合格レポートが戻ってきたので、見直したりして
ちょうどよい復習となっていました。

しかし、つくづく、『テキストを踏まえて』ということができてなかったな~

なので、もう一つ出してたフランス文学概説も、たぶんだめだなーと
あきらめモード。

しかし、先ほどもどってきました!フランス文学概説レポート!!!

01cba8d7440daf401bf78619a294a69717a098a68f.jpg


ややや。予想外の、合格~!!!

やった~!!


は、初めての合格レポート。感激です


嬉しすぎます


早く地理学再レポも書き直して、合格もらいたいものです♪


試験勉強中に、うれしいうれしいレポート返却でした

↓ランキングに参加しています。ぽちっとありがとうございます

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2015/06/05

フランス文学概説レポ完成! と、反省^^;

ブログに書き込んでいた通り、フランス文学概説レポート完成しました~

これから発送してきます。

018d10585757be011c41c62b12a26b522a42572150.jpg

やっぱり、書いておくと、なにがなんでもその通りにしたいから、さぼらずにできて、
いいな


さてさて。まだたった2つ目の^^;レポートですが、今後のために反省会を。

 印刷したあと何度も見直さないと、間違いを見逃す!何度も何度も読んでから
レポート用紙に印刷すること!(1枚無駄にしちゃいました)

 書くときは、アウトラインを決めたら、とりあえずワープロに打ち込んで印刷する。
そして、それを読みながらまたじっくり練り上げる。

結論がなかなか出なかったので、いったんそこまで印刷してから考えました。
そうしたら、サクサク思いつく?

結局2回、大幅に書き直しました。
パソコンの画面で見ても、悪い所に気づきにくい!

 レポートの綴じ方は慎重に。間違えて出すところでした。
もしかして、前回の分も間違っていたかも 


などなど。

さーて。この反省をもとに、次の科目、史学概論の本を読み始めます

そろそろ試験対策も
先輩ブロガーさんの勉強方法を見習って、やってみようと思ってます

ランキングに参加しています。 ぽちっとありがとうございます

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村