2016/07/05

オリエント考古学*レポの構成と講評

試験の終了と共に、オリエント考古学のレポートがご帰還^^

はたして論理的に書けていたのか?とても気になっていたので、先生の
講評が早く見たい!

で、コメントは・・・。
あっさりと短いものでしたが

「構成・内容共に非常によく整っており~」

とありました。

ホッ。かなり悩んだ構成でしたが、あれでよかったようです。

○○形成の経緯とその影響を書けというお題で、初めは歴史の流れに沿って
つらつらと書いていたのですが、そうするとどんどん冗長になってしまい、単なる
歴史の記述^^になっていました。

そこで、経緯を簡単にまとめた後、いくつかの視点で影響について論じるという
形にしてみると、スッキリ。

これこそまさに、史学概論的

・・・とは今思ったことで、帰ってくるまではやはり自信はないのですけどね。

さあ、次のレポに進まなきゃ!



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2016/07/01

オリエント考古学*試験直前にレポ結果出る

いよいよ科目試験、明日からですね

しかし、提出済みのレポート、オリエント考古学とロシア文学がいつまでも
添削中だな~と思っていたら。

昨日の夜、ついに結果判明!
オリエント考古学!
合格~!

やった!試験前にやる気UP

レポート自体は、履修要綱に
「論理の流れを意識して書くこと」
と注意書きがあり、そこから悶々と悩むことに・・・。

いや~論理的に書きなさいと言われたら、どういうのが論理的なのか??
となってしまって、途端に身がすくんで書けません・・・。
書くのになんだかんだでいつも以上に時間がかかってしまった。。

なのでまったくもって自信がなかったので、合格がほんと嬉しい!

しかし、自信もってレポート書ける日は、いつか来るのでしょうか・・・。


試験対策は・・・。
持ち込み可なのでまだ何も・・・。
テキストのお題的なものだったらいいのにな~^^;


一番の心配は倫理学特殊・・・まだテキスト読み終わってないのです。

が、がんばろう!最後まで~


↓ランキングに参加しています ありがとうございます

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村


2016/03/07

オリエント考古学のテキスト

試験前ですが、もう少しだけ。次のレポに向けて取り組みます。
これからやってみようと準備しているのは、オリエント考古学。

来年度の配本ですが、市販書科目なので、注文してみました。
ついでに図書館で参考文献も。

IMG_1276.jpg

とてもとても興味深い!
子どものころ考古学者になりたいなんて思ってたからなあ~。
ワクワクです

試験勉強に入る前に本を読んで構想をたてておかねば。

しかし、こんな科目を勉強してると旅心もかきたてられますね。
この辺りって最近はもう危険なのかな


            


最近、入学準備や卒業のご報告が続々ですね!
わたしも、初心に戻ってがんばらなければ、と刺激をいただきました。

とにかく、学びたい!と思った最初の気持ちを忘れずに、コツコツと卒業に向かって
少しづつでも前に進んでいきたいと思います

勉強は楽しい~


↓ランキングに参加しています ありがとうございます

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村