2016/10/11

フランス文学史Ⅱ勉強していると

フランス文学史Ⅱの試験勉強やってます。

以前すでに19世紀のフランス文学Ⅰと、20世紀のフランス文学は履修済み
なので、個々の人物とか作品は、なんとなくまだ覚えている(かもしれない)
けど。

流れを説明するのが今一つのところがあるので、そのあたりをやらなければ。

批評とか、演劇とか・・・。

しかし、やってるとついつい、卒論に頭がいってしまいます。

まだ実はテーマ確実にこれと決まってなく。
考えていたのはやっぱりだめかな、変えなきゃかな、と思っているので、
ふらふらしているんですよ。
夏スクの時のフランス文学の先生が話されたことで、ハッとなって・・・。

フランス文学で書きたいので、どうしようと考えがそっちに浮遊する~。

で、突然文献探ししてみたり、塾生ガイド読み始めたり、本を注文したりと
違うことやってしまう~!

これはいけません

けっこうせっぱつまっているんですけど?!

やらねば~。あと少し。集中力を~



スポンサーサイト
2016/07/06

フランス文学史Ⅱ*レポ完成

試験前にだいたい書き終わっていたフランス文学史Ⅱレポート。
推敲して、参考文献など記入して、やっと完成しました。

ランボーの詩について書いたのですが、様々な本を読んだり、彼の生涯について
知れば知るほど、魅力的で、哀しくてせつなく、もう文学少女になりきって
キュンキュンしておりました

どうして今まで読んでなかったんだろうな~。
でも、今だからこそわかる良さなんかもあるのかもしれない?

そしてフランス詩の奥深さに怖れおののいたりして。
これを真剣に突き詰めて(例えば卒論にとりあげるとか)いこうとしたら、
とんでもなく深い深淵が待ち受けているのかも^^;
面白そうだけど。

学んだら語りたいので、フランス人の友達と話してみたら、文系の二人は
ランボーこよなく愛しているみたいで、夢中になって話し出しました。
一人はバカロレアの時にランボーの詩を暗唱し、分析したんだとか。
詩の暗唱の仕方も習ったら面白そう!!!
(こそっと真似して一人でなりきり暗唱してました^^)
検索したらyoutubeでも、ランボーの詩の暗唱いろいろ見れますよ。

でも理系の一人は、全然読んだことない、難しい古典的な詩は理系では
学校(高校)でもほとんど習わないと言ってました^^;

フランス教育事情も興味深い。。。

今回のレポートは、ちょっと私にしては実験的^^な試みをやってみたので
認められるか?わかりませんが、とりあえず出してみようと思います。

もう今年はフランス文学のレポートはないので、来年のフランス文学史Ⅰが
新設されるのを楽しみに待ちましょう・・・。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村



2016/06/18

やっと試験勉強ができる^^;

科目試験まであと2週間となりましたが・・・。

ワタシはこれまで、何をやっていたかというと、10月試験に向けての
レポート書いてました。
フランス文学史Ⅱ・・・^^;

6月に入って、レポ書き始めましたが、題材である詩がおもしろくなってきて、
いろんな訳を比べてみたり、フランス語と日本語訳を比べてみたり、
なかなか本題のレポート執筆が進まず。

15日までに完成させて試験勉強に入ろうと思っていましたが、
ようやく今日!できあがりました~。
計画が狂った
っていうか、レポートに時間がかかりすぎる!相変わらず!

しかし、詩の世界に浸るのは非常に楽しかったです。
至福のひと時
やはりフランス文学系は、思い入れもあるので、なおさら時間がかかります・・・。

これでいいかどうかは、まだまだ自信ないので、
しばらく寝かせて、科目試験後にもう一度熟考してから提出します。

そして、どうにか一つノルマ達成したのでほっとしてます。

やっとこれで、試験勉強に専念できる!

がんばります


↓ランキングに参加しています ありがとうございます

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村


2016/04/14

追加履修のテキストが届いた!

首を長くして待っていた、フランス文学史Ⅱのテキスト!
昨日、郵便受けに届いていました

IMG_1406.jpg

なんともわくわくしますね!新設科目のテキスト
いそいそとさっそくページをめくってみました。
なかなか読みやすそうな感じです。
作家たちの写真も何枚か。
アンドレ・ブルトンが渋くて素敵

このテキストは、19世紀から20世紀のフランス文学について書かれているので、
これまで受講してきた科目がちょうどいい感じに理解を深めてくれそうです。

じっくり読んで味わいたい~。

これまでは小説についてレポート書いてきたので、今度はどっぷり詩の世界に
浸ってみようと思います。

もっと読みたいけど、まずはオリエント考古学をやってしまわなければ~

明日からはEスクも、ですね!


↓ランキングに参加しています ありがとうございます

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村


2016/04/11

追加履修登録が完了しました

試験前に、追加履修登録の申し込みをしていました。

新たに受けたいのは、今年から新設されたフランス文学史Ⅱ。
第3年度の配本なので、受けるなら追加履修登録をする必要がありました。

もう少したてば、kcc-channelで手続きできそうでしたが、思い立ったら
早くやりたいので、郵送で先週送っていました~。

しばらく時間かかりそうかと思っていましたが、今日早くも受付完了の
お知らせが来ました。

IMG_1398.jpg

テキストの代金も振り込んでおいたので、そろそろ到着するかな?


2類ではありますが、最終的に卒論はフランス文学で書きたいので、
受けれるフランス文学関係の科目はすべて受けたい。
(類変更はおいおいと・・・)
きっと来年度にはフランス文学史Ⅰも新設されそうですよね。

テキスト届くのを、首を長~くして待ちたいと思います

試験受けるのは、たぶん10月かな?
レポのお題も興味津々なものだったので、たくさん作品読まなければ。
楽しみ~。


↓ランキングに参加しています ありがとうございます

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村