2016/07/15

ロシア文学*懇切丁寧なコメントに感動する

ロシア文学のレポートがかえってまいりました。

さっそく講評欄を見てみると、先生のコメントがびっしり!
そしてレポート内にもたくさんのコメントが。

よかったところ、直した方がいいところなど、とても詳しく解説してくださって
ました。
感動~

「本質をとらえている」という言葉にウキウキ♡

気をつけるべきこととしては、参考文献に取り上げた筆者の考え方を尊重
するだけではなく、反論するなり、論を更に一歩進めたりすることが大切、、、
とご指摘いただきました。

確かに、私のレポートでは、参考文献で見つけたキーワードにからめて
論じただけで、それに対する批評まではできていませんでした。

それからもう一つご指摘いただいたのは、引用の仕方!

初歩的なんですが、引用文中の句読点の扱い方が間違っていたのを、
ご注意いただきました。恥ずかしい~

参考文献の記載方法の順序についても
分野によって異なるので、ロシア文学ならロシア文学の例を見習うようにと。

あ、当たり前ですね^^;
レポート10本目にしてこのようなご指摘いただくのは、お恥ずかしいことで・・・


しかし、各レポートでコメントいただくことが、次のレポート作成にとても役に
立っているんですよね。
じゃあ、次はこういう風に書いてみようとか。ここに気をつけてみようとか。
一つ一つが大切な糧となっています。

もう既に出してしまったフランス文学史Ⅱには間に合いませんでしたが
次のレポートに、ご指摘いただいたことをまた活かしていこうと思います!



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2016/07/13

ロシア文学レポ*ようやく結果判明

この間試験を受けたばかりのロシア文学。
なかなかレポの結果が出ず、やきもきしておりましたが。

昨夜ようやく、kccにて結果が出ていました!
長かった~

長い間添削中だと不安になってきますが、無事合格していました~

チェーホフの恋愛観について書いたこのレポート。
その世界に浸りながらほうっとなりつつ取り組んだので
思い入れはひとしお。
作品にはまってしまうと、文学のレポートってホント楽しい。

ヨーロッパが好きなのでフランス、ロシア、ときて次はドイツと思っているの
ですが、いつかはイギリスの文学にもいかなきゃかな~。
ヨーロッパの国々に大きな影響を与えたイギリス文学という逆の観点で勉強
したらおもしろいかな?

とりあえず、まずは好きなところからコツコツやっていこうと思います。

レポの講評が気になる~。
早くかえってこないかな。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村


2016/07/13

レポが進まないのはコレのせい?

前回ブログ更新してから、まだ全然新レポ進まず・・・。

次回試験受けたい科目は決まっているものの、いろいろ目移りして、テキストも
あれ読んだりこれ読んだりと迷走しております

でも、一番の原因はコレかも・・・

IMG_1635.jpg

大雨の七夕の夜、迷い込んできた黒猫ちゃん

夫の職場の駐車場にずうっと一人で震えていたそうで・・・。
放っておけず連れてきちゃいました^^;

それから獣医さんにつれていったり、いろいろグッズそろえたり。
猫飼ったことがないのでなんでもおそるおそる、手探り状態です

ウチにやってきたのも何かの縁でしょうし。
仲良くやっていきたいと思います。

猫ばかり見てないで、レポも進めなきゃ



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村



2016/07/07

頭の切り替えが難しい

新しい科目に取り組もうと、図書館で何冊か参考文献などを借りてきました。

しかし、なかなか頭の切り替えがうまくできません(^^;;
次は考古学か、社会学史。
と思ったのですが、どちらのテキストも、なんだか頭に入ってこない!

ものすごく集中力が必要みたいです(*_*)

類の関係で、先に社会学史IIから取り組もうかな、と『人間ウェーバー』を読もうとしたのですが、まだ今のところ興味があまり湧いてこず(^^;;
考古学は、面白いのですがこれまたなかなか眠気を誘います‥。

あの、フランス文学の高揚感を味わったあとは、冷静になって現実に戻り、頭をしっかり切り替えなければいけないようです。

とりあえずがんばります(ーー;)



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
2016/07/06

フランス文学史Ⅱ*レポ完成

試験前にだいたい書き終わっていたフランス文学史Ⅱレポート。
推敲して、参考文献など記入して、やっと完成しました。

ランボーの詩について書いたのですが、様々な本を読んだり、彼の生涯について
知れば知るほど、魅力的で、哀しくてせつなく、もう文学少女になりきって
キュンキュンしておりました

どうして今まで読んでなかったんだろうな~。
でも、今だからこそわかる良さなんかもあるのかもしれない?

そしてフランス詩の奥深さに怖れおののいたりして。
これを真剣に突き詰めて(例えば卒論にとりあげるとか)いこうとしたら、
とんでもなく深い深淵が待ち受けているのかも^^;
面白そうだけど。

学んだら語りたいので、フランス人の友達と話してみたら、文系の二人は
ランボーこよなく愛しているみたいで、夢中になって話し出しました。
一人はバカロレアの時にランボーの詩を暗唱し、分析したんだとか。
詩の暗唱の仕方も習ったら面白そう!!!
(こそっと真似して一人でなりきり暗唱してました^^)
検索したらyoutubeでも、ランボーの詩の暗唱いろいろ見れますよ。

でも理系の一人は、全然読んだことない、難しい古典的な詩は理系では
学校(高校)でもほとんど習わないと言ってました^^;

フランス教育事情も興味深い。。。

今回のレポートは、ちょっと私にしては実験的^^な試みをやってみたので
認められるか?わかりませんが、とりあえず出してみようと思います。

もう今年はフランス文学のレポートはないので、来年のフランス文学史Ⅰが
新設されるのを楽しみに待ちましょう・・・。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村



2016/07/05

オリエント考古学*レポの構成と講評

試験の終了と共に、オリエント考古学のレポートがご帰還^^

はたして論理的に書けていたのか?とても気になっていたので、先生の
講評が早く見たい!

で、コメントは・・・。
あっさりと短いものでしたが

「構成・内容共に非常によく整っており~」

とありました。

ホッ。かなり悩んだ構成でしたが、あれでよかったようです。

○○形成の経緯とその影響を書けというお題で、初めは歴史の流れに沿って
つらつらと書いていたのですが、そうするとどんどん冗長になってしまい、単なる
歴史の記述^^になっていました。

そこで、経緯を簡単にまとめた後、いくつかの視点で影響について論じるという
形にしてみると、スッキリ。

これこそまさに、史学概論的

・・・とは今思ったことで、帰ってくるまではやはり自信はないのですけどね。

さあ、次のレポに進まなきゃ!



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村


2016/07/04

2016年7月*科目試験振り返り

7月科目試験終わりましたね。
受験された皆さま、お疲れ様でした!

さっそく試験の振り返りを~。

初日のオリエント考古学
持ち込み可、でしたが想定外すぎる問題が~。

少々焦りつつ、知ってることと、参考文献から拾ったキーワードをもとに
電子辞書調べながら書きました^^;
ま、まあ間違ったことは書いてないと思うけど、かなり薄い内容だったかな;
ご寛容な採点をお祈りいたします

教訓としては、もう少し幅広い感じの本も持っていけばよかったかなということ。
持ち込み書籍はいろんなパターンを考えた方はよさそうです

2日目は、まずEスク倫理学特殊から。
こんな感じの出題だろうかとは思っていたけど、2題選択とは~。
薄い内容しか書けなかったけど^^;、なんとかなったことを祈ります

最後に受けたのは、ロシア文学
どの時代から出ても大丈夫なように、一番勉強してました。
問題は、あっさりしたものでちょっと拍子抜けでしたが?
どうかな?
でもまだレポートがかえってきてないんですよね~
受かってますように~。

試験後の講演会はとても楽しかった!
先生のお人柄がじわじわ伝わってくる、楽しい講義でした。
そして帰宅する前に駅をウロウロしてたら、先生とばったり遭遇!
お話しできてよかった~。
終わりよければすべてよし、かな~(と祈ります!)


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2016/07/01

オリエント考古学*試験直前にレポ結果出る

いよいよ科目試験、明日からですね

しかし、提出済みのレポート、オリエント考古学とロシア文学がいつまでも
添削中だな~と思っていたら。

昨日の夜、ついに結果判明!
オリエント考古学!
合格~!

やった!試験前にやる気UP

レポート自体は、履修要綱に
「論理の流れを意識して書くこと」
と注意書きがあり、そこから悶々と悩むことに・・・。

いや~論理的に書きなさいと言われたら、どういうのが論理的なのか??
となってしまって、途端に身がすくんで書けません・・・。
書くのになんだかんだでいつも以上に時間がかかってしまった。。

なのでまったくもって自信がなかったので、合格がほんと嬉しい!

しかし、自信もってレポート書ける日は、いつか来るのでしょうか・・・。


試験対策は・・・。
持ち込み可なのでまだ何も・・・。
テキストのお題的なものだったらいいのにな~^^;


一番の心配は倫理学特殊・・・まだテキスト読み終わってないのです。

が、がんばろう!最後まで~


↓ランキングに参加しています ありがとうございます

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村