--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/05/04

フランス語とわたし 勉強方法を模索する

今日も、わたしのフランス語歴について、語ります

フランス語を勉強しよう!と決めてから早速、どうやって勉強するか思案しました。
初心者向けの本を買って、自力でやろうかな。それか、どこか教室を見つけるか。
フランス人が教えてくれる教室ないかな?

・・・と考えて、探してみましたがなかなか見当たらない。
そんな時ふとネットでロゼッタ○○○という教材を
発見しました^^;

これは、写真を見ながら、聞こえてくる言葉を同じように発音していくというシステム。
説明などは何もなくて、写真で判断して声に出し、合っていたら先に進めるというもの。
赤ちゃんが言葉を覚えていく過程を応用した物らしく、なんかよさそう!とついつい購入
一時期テレビでもCMがありましたね。

あと、わたしはJALマイラーで、ちょうどその時このロゼッタの購入が、5倍マイルキャン
ペーン中であったという不純な動機も・・・

まあ、これは発音の練習ができて、悪くはなかったのですが、うまく言えないとブブーっと
いやーな音が鳴って、先に進ませてくれないという^^;ストレスのたまる教材でもあったので、、、
だんだんフェードアウト

とりあえず、次はやさしーい入門書を購入して、読み進めました。

最初の一冊はこれ。


(↑クリックするとアマゾンにとびます)

まあ、これはなかなか面白くて、いやにはなりにくい感じ?

そして、そうこうしているうちに、やっとフランス人の先生を発見!
日本語も話せる先生だったので、安心してレッスンを受けることができました。
ロゼッタのおかげで、簡単な自己紹介とか挨拶とかはできるようになっていたので、そこ
からは実用的な、買い物の会話練習とか、レストランで、とか、切符の買い方とか・・・。
これが2009年の出来事でした。




しかし・・・。フランス人の先生に習ってるということに安心してしまい。。。
自分がコツコツ勉強しなきゃいけないのに、週に1回位習いに行くだけで、家で何にも
勉強しなくなってしまって^^;
1年たっても、2年たっても、我ながら全然進歩が見られない。
先生が日本語話せるのをいいことに、すぐ日本語で話してしまったりして。。。
だんだん、これじゃいけない!と真剣に思うようになってきました。

よし。自分を変えよう。ちゃんと勉強するように、試験を受けよう!!!

と、ついに決心!!!これがわたしの転機となりました。

そこから、フランス語の試験に向けて突進する日々が始まったのです


続く~


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フランス語の教材って、英語に比べると格段に少ないですよね。
ほんとにどうやって上手くなられたのか、興味津々です(゚ー゚)
会話教室は先生が合わせてくれちゃうから、あまり上手くならないですね~(^_^;
そして私もその本持ってます!w

かぼすさま
あっ、わたくしのフランス語はまだまだ発展途上中で・・・。
上手いというほどのものでは・・・照れちゃいますね^^;

これからまたブログに書きますが、やはり試験をうけるというのが
わたしには一番合ってたようです。
それと、きっとフランス人の友達のおかげですね~。
たくさん話したいからモチベーションが保ててます♪

本は少ないだけに、これはというものが見つかると、うれしくなっちゃいますね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。