--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/06/12

興味深い史学概論

現在、史学概論を読み進めています。

興味深いながらも、当初なかなか頭に入ってこなかったので、既に履修された
方々のブログを参考にさせていただくことに。

その中で、巻末の研究課題を中心に読み解けばよいということが紹介されてました。

なるほど。やってみよう!

確かに、各章ごとに課題が提示されているので、それを意識しながら読むと、
テキストの論旨がすっきり頭に入ってくる

これはよかったです。

わたしは中世ヨーロッパ史を勉強したかったので、願書提出の時はその分野の本に
ついて、書評を書きました。
な~んとなく、自分の言いたかったことがこのテキストに書いてあることと、リンクして
いるような?!

と思って、うれしくなりました

確かに史学概論、歴史を本格的に学ぶ前には履修しておく必要があるんだな、と
深く実感いたしました。


これから参考文献として、E.H.カーの「歴史とは何か」を読み始めます。

↓ランキングに参加しています。 ぽちっとありがとうございます

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。