--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/08/23

仏検準一級*対策紹介

次回の仏検は、11月。

準一級は秋にしか試験がないので、これから対策を立てる、という方もたくさん
いらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、ワタシがやった準一級対策について、少しは参考になるかな?とご紹介して
みたいと思います。

実は、初めて準一級を受験したのは、2年前!
直前に受けたDELF B2をものすごく勉強した後だったので、まあなんとかなるかと
たかをくくっていた部分もあったかと・・・^^;
(B2は、ばっちり対策がんばったのでうまくいきました。そしてその1か月後が仏検でした)

1か月で全部できなかったけど、文法問題のあたりをこの二冊でぱらぱらと・・・



(これは今年のですが)

結果、あたりまえのように、撃沈

時間も全然たりなかったし、あせってるうちに終わってしまいました



そこで、昨年はちゃんと計画的に^^。

ネットで検索して、合格した方の勉強方法を探り、この方法を取り入れてみました^^;

公式問題集5冊!勉強法。(年代違いで)

といっても、中古があまり手に入らず、4冊ほど準備
あとはそれをとにかくやってみる。
解説も読む。
特に名詞化の問題など、解説に出ていた言葉が別の年に出題されていたことを発見!
考え方のヒントなども書いてあるので、読むべきところですね。

あと、ディクテの練習、数年間にわたる和文仏訳の傾向を自分なりにつかんで、やりました。

もちろん、普段からラジオなどもまめに聞いて。

結果、試験中も焦ることなく。時間は余るほどでした!この心の余裕大事!
(点数はまあ、ギリギリでしたが^^;)
2回目?というのもよかったのかな

似たような問題をいくつもやっていると、焦らず取り組めるようです。

なので1級を受験する前にも、この問題集複数取り組み、ぜひやってみようと思ってます。

ちなみに2次試験。

一応受験前数か月の世界情勢などあれこれ予想していたら、一つが予想的中!
日頃からよく考えたりする話題だったので、構想もまとめやすく話しやすかったです。

選んだのは、
「なぜ多くの若者がイスラム国に参加しようとするのか」
というお題でした。

2次の秘訣は、いかに瞬時に自分の考えを(日本語ででも)思いつけるか、ではないでしょうか。
準備は確か3分しかないので、書く暇もないからとりあえず日本語でアイデアを思いつく訓練が
必要なのでは、と思います。

わたしも、来年の1級にむけて、こつこつがんばっていきます!

↓ランキングに参加しています。ぽちっと ありがとうございます


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。